ビジネス用語

レベチの意味とは?使い方は?ジゲチとの違いは?徹底解説します

このページではレベチという言葉について説明させていただきます。
レベチとは若者言葉でよく使われ、ネットや実生活でも使われる言葉です。
ビジネス用語ではありませんが、一般知識として抑えておきたい言葉ですので解説させていただきます。

レベチの意味とは

レベチとはレベルが違うという意味を表しています。
レベルが違うという言葉の略語として「レベルが違う=レベチ」と使われるようになったわけです。

レベチが違うとは正しい使い方?

レベチが違うという使い方をする人もいるようです。
レベチ自体がレベルが違うという意味なので、レベチが違うですとレベルが違う違うというように重複の意味をもってしまうことになります。
ただし「頭痛が痛い」や「骨が骨折した」などあえて二重の言葉を使うことでユーモラスに表現するケースもあるように、レベチが違うという言葉をユニークにアレンジする例と考えればいいのではないでしょうか。

レベチすぎるの意味

レベチすぎるというのがよく使われる用法です。
「~すぎる」と表現することでより強調される印象を与え、レベチすぎるというのはよほどレベルが違う感嘆の様を表現しています。
若者言葉で「まじびびったww」のようにより強調する印象を与える言葉と同様の使い方です。

レベチは古い?

レベチという言葉が古いと思う方もいるようです。
レベチは2015年にギャル発祥で流行した言葉です。
流行語自体は一年でガラっと変わってきます。
2020年になったら使用頻度が落ちてしまったり古い印象を持つ人も多いと思いかもしれません。
ただしレベチという言葉はシンプルで使い勝手もいいため積極的に使う若者はまだまだいるようです。

レベチとジゲチの違い

レベチの類似語としてジゲチという言葉もあります。
ジゲチは次元が違うという意味の略語です。
レベチとジゲチは「レベルが違う」と「次元が違う」という意味ですので、意味合いとしてはほぼ同じです。
レベチとジゲチは使用者の好みによって頻度が異なる印象ですが、あえて言えば若干ジゲチのほうがレベチよりもレベルが高い印象を与えます。

レベチの使い方

レベチの例文と使い方を解説させていただきます
・転校生が来たんだけど可愛さがレベチすぎた。
・あいつまたテストで100点でレベチだよな
・やばい今日眠さがレベチだわ



にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村