IT業界知識

【SE彼氏】システムエンジニアの恋愛傾向・落とし方と結婚までを業界人が教えます♪


このページではSE(システムエンジニア)彼氏の恋愛傾向や性格、落とし方や結婚まで詳しく説明します。
SEは技術職のため将来的にも非常に安定した職業です。
彼氏はもちろん結婚相手として選ぶにはぴったりなので、もし気になる人がSEだったり今後結婚を考えている人がSEの女性にはきっと参考になると思います。

SEはなんだか気難しくて扱いが難しいのでは?と考える人も多いですが、そんなことはありません。
実はとっても単純なのでちょっとしたポイントさえつかめば簡単に女性がコントロールしてあげることも可能です。
では早速説明させていただきます。

まずはシステムエンジニアの性格を知ろう

まずはシステムエンジニアの性格を知ることが肝心です。
システムエンジニアと一口にいっても性格は人それぞれですが、性格の傾向はかなり顕著にでます。

SEという仕事はかなり特殊です。
一日PCに向かっていますし職種によっては一日中口をきかないなんてことも。
そういったお仕事をずっと続けられるということは性格的に共通したものがあるのは当然かもしれません。

真面目な人が多い

まずシステムエンジニアは圧倒的に真面目な人が多いです。
何故かというとプログラミング自体がコツコツとしたロジックを組み立てたり作業を繰り返したりするためです。
また、プログラミングや技術の勉強をしないと業務についていけなくなることも多いため、普段から本を読んだり勉強する機会も多いこともその理由の一つです。

逆にいえばちゃらんぽらんな人やいい加減な人はシステムエンジニアに向いてないので、早い段階で別の職業に転職する傾向があります。
ですのであなたの彼氏が何年もシステムエンジニアの仕事をしているのであれば、表面的にはどうあれ基本的には超真面目な人だと認識してあげましょう。

コミュ力は低め

システムエンジニアの人はコミュニケーション能力が低い傾向が強いです。
コミュ力は大きくわけると話を聞く力と伝える力に分類されますが、特に伝える力が弱い傾向にあります。
これは物事を自分の頭の中で処理したり理解して手を動かすという業務に慣れてしまっていることが影響しています。

人と接する機会の多い仕事(例えば接客業など)であれば、自分の頭の中で考えたことがあれば必ずお客さんに質問したり確認して意思の疎通を図りますよね?
ところがシステムエンジニアがそういったことをせずに一人で考え結論を導き出し完結するよう機会が大変多いのです。

そのため日常でも相手に細かく伝えることをしないのでコミュ力が低いと思われてしまいがちです。
もしあなたに余裕があったらそのあたりのことを理解して「これってこういうこと?」「なんで機会そうしたの?」とか気軽に聞いてあげましょう。
何も考えてないわけではないので、色々と話をしてくれると思いますよ。

社交性はひくい

システムエンジニアは社交性が低い方が多いです。
社交性が低いからシステムエンジニアになる人も多いのか、その職業がそうさせているのかは理由が定かではありません。
そのため飲み会や無駄な集まりなどを苦手としたり、露骨に避ける人もいます。

ワイワイするよりも一人でいたいという人はシステムエンジニアでなくとも結構いるので、別に変わった人とかではなくそういう人なんだくらいに思っていればいいでしょう。

オタク気質も多い

システムエンジニアといえばオタク、というイメージを持っている人も多いと思いますがそれは正解です。
システムエンジニアは圧倒的にオタク気質が多いです。
オタクというとアニメやゲームというイメージが強いですがそれに限ったことではありません。
とにかく一つの事にのめり込みがちだ、という風に思っていればいいでしょう。

プログラマーの中にはのめり込むと寝食も忘れて仕事にのめりこんでしまうタイプの人が多いです。
仕事を離れた日常でも一つのことが好きになるとそうなってしまう人が多いようです。

神経質もしくは繊細

システムエンジニアの性格は神経質・繊細です。
ちょっとしたことでも気に病んでしまったり傷ついてしまう面をもっています。
そのため鬱病になる人が他の職業に比べて圧倒的に多いです。

システムエンジニアの人と付き合ったり良好な関係を構築するのであればここは知っておきましょう。
下手したら女性よりも繊細な人がいたりするので、言葉のチョイスなどは配慮したほうがいいでしょう。

彼氏になる?ならない?システムエンジニアの恋愛傾向を知ろう

次にシステムエンジニアの恋愛傾向を知っておきましょう。
一概に言えるものではありませんが、システムエンジニアはかなり似通った恋愛傾向を持っています。
参考にしてみてください。

草食系が多い

システムエンジニアの恋愛傾向は圧倒的に草食系男子が多いです。
理由はコミュニケーション能力や性格的なものが大きいようです。
システムエンジニアは典型的な理系男子なので、理系男子の恋愛傾向や特徴を調べてみるのも勉強になると思います。

出会いは少ない

システムエンジニアは出会いが少ないです。
職場は男性比率が圧倒的に高いです。
また、残業が多いことも多いので平日にガンガン遊びにいくというのは難しいからです。
土日は疲れて休んでいたり家でまったりしている人も多いため、よほど出会いに積極的にならない限り女性と新しく出会う機会は少ないものです。

システムエンジニアの落とし方について

ここまでシステムエンジニアの性格や恋愛傾向について説明してきました。
次にシステムエンジニアの落とし方について説明させていただきます。
気になる人がシステムエンジニアで、是非アタックしたい!という人は参考にしてみてください。
といってもここまでしっかり読んでいただいた方には何となくSEの落とし方はわかっているかもしれません。

待っていてはダメ!

システムエンジニアとの恋愛を成就されるにはとにかく待っていてはダメです。
気になる男性があなたのことを好き、もしくは気になっているとしても待っていては何も起こらない可能性が高いです
ましてや何とも思っていないのであれば待っていることは時間の無駄でしかありません。
とにかくSEの男性は奥手で積極性がないので、女性が積極的になることでしか成功はあり得ないくらいに思っておけば大丈夫です。

玉砕覚悟でOK

ちなみに「振られたらどうしよう・・・」などと心配する必要はありません。
システムエンジニアの性格は優しい人が多いのできつい言い方で振るなどということはありません。

また、システムエンジニアの傾向として奥手で女性の友人は少なめです。
一度玉砕しても友達として食事に誘ったり遊んだりしているうちにいい感じになって付き合う、という復活も全然あり得るのです。
なので一回目のアタックは玉砕してもいいやくらいで挑んでみてはいかがでしょうか。

システムエンジニアと付き合って結婚に持ち込むためには?

さて最後にシステムエンジニアと付き合った後に結構に持ち込むための方法を説明します。
いわばこれが最終目標ですよね。笑
これはとってもハードルが高いように見えますが、基本に立ち返れば実は簡単です。
システムエンジニアに限らず男ってめちゃくちゃ単純です。
なのでそこを理解してあげてうまく結婚できるように誘導してあげるだけでいいのです。

とにかく言葉や文章にして気持ちを伝える事

システムエンジニアの男性は相手の気持ちを読み取るのが苦手です。
「ちょっとしたこちらの言葉や態度からわかってよ」というのは全く通じません。
ではどうしたらいいのでしょうか?

とにかくラインでもメールでもいいので文章を作り読んでもらいましょう。
結婚についてどう思っているのか、いつまでにどうしたいのか、彼氏はどう思っているのかなど。
ここでのポイントはできるだけロジカルに簡潔に伝えることが必要です。

彼氏は悪気がなく結婚しないわけでなくなんとなく先送りにしているということもよくあります。
また、その性格上文章でロジカルに説明しないと本当にわからない、読み取ることができないなんてこともありますのでしっかりと文章で伝えましょう。
ちょっと冷たく感じるかもしれませんが箇条書きにして伝えるのもおススメです。

将来のことをイメージさせること

特に多いのが「いつかは結婚するんだろうなあ」「結婚が嫌ではないが今すぐとなると先送りしたい」みたいなケースです。
これは手ごわいですが、いつまでにこうしようとかこうしたいということを伝えイメージさせてあげましょう。

刷り込み、という訳ではありませんが教育することでじゃあそうしよっかみたいな気分になるものです。
大事なのは彼氏は結婚したくないわけではないですし、あなたが嫌いなわけでもないことです。
なのであとは持っていき方次第です。

やはり愛情表現が大事

とはいっても最も大事なのは愛情表現です。
結婚することがゴールだとしてもそのことばかりをいっていたら嫌気もさしてきます。
あくまでも好きだからこうしたい!ということを可愛く伝えることが重要です。
それさえできればあとは時間の問題できっと成功するでしょう。
あなたの成功を祈っております。



にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村