フリーランスエンジニア

※pythonフリーランス案件の全てを教えます!未経験エンジニアの単価は?


このページはPythonのフリーランスエンジニアとして独立したいという方向けのサイトです。
Pythonフリーランスの単価は?年収は?案件数は?若手や未経験でもなれるの?という皆さんが知りたい点について詳しく解説させていただきます。
ちなみにこのWEBサイトの管理人は現役のフリーランスのPythonエンジニアです。
また、SES営業業務も兼業しておりますので業界の現場最前線の情報をお届けすることができると思っております。

これからPythonフリーランスエンジニアになろうとする人へ

このページでは「Pythonのフリーランスエンジニア」というテーマを掘下げて説明させていただきますが、Pythonは有名なプログラミング言語で汎用性の高さ・シンプルなコード・ライブラリの豊富さが特徴です。
今では多くのWEBサービスに採用されている言語です。

ご存じのように2020年現在においてPythonのフリーランスエンジニアの需要は非常に高いです。
また今後も企業は、AI・機械学習・ビッグデータ・統計など各分野にますます力を入れていくことは間違いありません。
そのため今からPythonエンジニアになるのは全く遅くありません。

Pythonフリーランス単価について


まずみなさんが最も気になる「Pythonフリーランス案件の単価」について説明させていただきます。
Pythonフリーランスの単価と言っても受託・請負か常駐かによって全く相場が異なってきます。
受託・請負のように自身で受注する場合は発注者の予算・プロジェクトの納期・開発難易度によりバラバラなので単価を一概に説明すること難しいです。
一方で常駐型の場合はある程度相場が決まっておりますので目安としてわかりやすいです。

常駐案件の相場について

まずはPython常駐案件の相場について説明させていただきます。
単価はエンジニアのスキルや経験にもよりますが60万円~90万円がボリュームゾーンです。

若手や経験の浅いエンジニアの場合は50万円~が単価の相場です。
ある程度経験者の場合ですと60万円~が単価の相場です。
SEクラスの優秀なエンジニアですと80万円~90万円が相場です。

他の開発言語の単価と比較するとどうなの?

Python案件の単価は他の開発言語と比較すると高いのでしょうか低いのでしょうか。
これからPythonを学習する方や未経験のエンジニアにとっては気になりますよね。
フリーランスエンジニアで単価の高い言語の代表はJavaやPHPです。
結論からいうと、Java案件やPHP案件の単価と比較するとPython案件の単価は少し低いです。

ただし将来的には逆転する可能性が極めて高いと見られております。
理由としてはいくつかありますが、

・大手企業が積極的に投資をする
・AIエンジニアや機械学習など特定領域のエンジニアの価値が高騰する

とみられているのが理由です。

例えば現在スマホエンジニアは若手でも月80万円~100万円稼ぐ方は多いです。
それはスマホ領域で経験を積んでいるエンジニアが貴重だからです。
今後はPythonエンジニアに似たような状況が起こると考えられているのです。

Pythonの年収について

次にPythonエンジニアの年収について説明させていただきます。
ここで説明させていただくPythonエンジニアの年収は、フリーランスでなく正社員の場合の年収です。
Pythonエンジニアの経験者の年収はざっくり600万円程度と言われております。
以下のグラフを参考にしてみてください。

おそらくこの給与水準は経験5年~10年以上のかなり熟練者の年収です。
未経験から入社となるとこのくらいの年収に到達するにはかなり時間がかかります。
また、正社員を目指す場合クラウドサービスやAI、ビッグデータ関連の企業に入社する必要があります。

こういった企業は一定の学歴やエンジニア自身のスペックが求められますのでハードルが高いです。
そういったことを総合的に判断すると未経験の場合、フリーランスエンジニアを目指したほうが手っ取り早く稼げるというのが個人的な見解です。

Pythonフリーランス案件について


次にPythonフリーランスエンジニア案件の現状についてご説明させていただきます。
Pythonフリーランスエンジニア案件数についてですが、案件数自体はJava案件やPHP案件に比べると若干少ないです。
ただそれでも市場には多くの案件が出回っておりますので、独立しても案件に困ることはまずありません。
単価については説明させていただいた通りです。

Pythonエンジニアにとって重要なポイントは一つです。
それはフリーランスエージェント選びに気をつけることです。
フリーランスエージェントは企業にとって得意な領域や不得意な領域があります。
AIや人工知能、ビッグデータ系のクライアントを持っているエージェントは実はそこまで多くありません。
フリーランスエージェント選びを間違ってしまうと紹介される案件が少なくなってしまいなかなか現場が決まらないなどのリスクがあります。

当サイトでもPython案件に強いエージェントをいくつかピックアップしておきますので、エージェント選びの参考にしてください。

初心者向けフリーランスPython案件について

初心者向けのPython案件はあるのか?という点について説明させていただきます。
結論から言うと経験者と比較すると少ないですが初心者向けの常駐案件はあります。
ただし読み書きができないなどは論外なので、プログラミングの知識・Pythonでのコーディング・WEB知識など最低限のハードルをクリアしておくことは必須です。

ちなみに初心者向けの案件はプログラム修正やSEの開発の手伝いなどすることが多いです。
また、常駐案件の場合はクライアントの予算やタイミングによって参画できるできないが決まるため現場に入るまでの期間は少々運に左右される部分もあります。
経験者であればすぐに参画できますが、初心者の場合は少々参画までに時間がかかるケースもあります。
具体的にはフリーランスエージェントに登録して一か月程度は見ておきたいところです。
その間はクラウドソーシングで短期案件を請け負ったり資格の勉強をしたりと有効に時間を使いたいものです。

Python案件の例

Python案件の具体的についてみてみましょう。
Pythonを使ってどのようなクライアントが何を作っているのか?という点がイメージしていただけるのではないでしょうか。

・AI機器メーカーでの開発支援
・自動車会社向けデータ分析
・大手予約サイトデータ分析支援
・携帯基地局向けサーバーサイド開発
・テレビ局向け大規模データ再構築
・動画配信基盤システム開発

実に様々な業種で求人があることに気がついていただけると思います。
ちなみに多くの案件でSQLが必須のスキルセットとなっております。
また、ほとんどの現場で複数チームでの体制開発となるためコミュニケーション能力は必須です。

詳しく案件を知りたい方は以下からお願いします。
フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

Pythonフリーランスの大阪の現状

Pythonのフリーランスの大阪の状況について説明させていただきます。
フリーランスエンジニアの業界は東京に案件が集中しております。
次に大阪福岡名古屋が続きます。
案件数の比較は単純には難しいですが、1.5倍~2倍は違います。
(案件数の単純比較が難しいのは、地方はレガシー言語が多いため案件数の分布が東京とは全くことなるからです)

以上を踏まえてPython案件の大阪の状況を説明させていただきます。
大阪も東京に比較するとフリーランスのPython案件はやや少ないです。
ただし他の地方都市に比べると多いほうなので、経験者であれば案件に困ることはまずないでしょう。
逆に若手や未経験エンジニアが常駐案件を探すとなると少々苦戦する可能性もあります。

ただしこれは一般論でエンジニアのスペックや登録するフリーランスエージェントの保有案件状況で全く状況が異なってきます。
Python案件はどこの地方であってもあるにはあるのでまずはエージェントに相談してみるのが一番手っ取り早いというのが結論です。

Pythonエンジニアの仕事について


Pythonエンジニアの仕事内容についてざっくり触れていきます。
Pythonエンジニアの仕事内容については詳しく説明しだすと非常にボリュームが大きくなってしまいますので
ごくごく簡単に説明させていただきます。

AI・機械学習

Pythonと言えばAI・機械学習という印象を持っている方も多いと思います。
Pythonは数値計算や解析のライブラリーが豊富であることは有名です(NumpyやScipy、Pandas, matoplotlibなど)
また、機械学習のライブラリも豊富です。
少し専門的な話になってきてしまいますが、CやC++のようにコンパイルが不要でライブラリが豊富なため数値計算や分析などに
利用されるようになってきたという背景があります。

ビッグデータ・データ分析

同じような理由で数値計算が必要なビッグデータやデータ分析にPythonは利用されます。
数値計算としてR言語という言語が使われることも多いのですが、最近ではPythonが利用されるケースが多いです。
いずれにせよデータ分析計ではPythonの生産性の優位性は圧倒的です。
データサイエンティストという職業は海外では非常に高給取りで有名で、その流れは今後日本に来るのは間違いありません。

WEBアプリケーション開発

PythonはWEBアプリケーションの開発にも使われます。
FacebookやInstagramなど世界的に有名なWEBサービスはPythonによって開発されています。
JavaやPHPなど他の言語と比較して圧倒的な優位性があるかと言われると微妙ですが、
Pythonはフレームワークが豊富なこともあり今後需要が伸びてくる可能性は高いです。

フリーランス必見!Python未経験のエンジニアが最短で成功する方法とは?

未経験からPythonエンジニアになりたい!どうしたらいいですか?という質問をよくもらいます。
この質問には二通りの回答があります。
それはあなたがITエンジニア自体が未経験の場合とITエンジニアの経験はあるけどPython未経験と場合の二通りです。
それぞれ説明させていただきます。

ITエンジニア未経験の場合

ITエンジニア未経験の場合は、まずIT業界の経験とプログラミングの知識をつけることが大事です。
何の基礎もないエンジニアはタダだとしても雇用してくれる企業はないと思っていたほうがいいので、まずは自分のスキルと知識を上げることに注力しましょう。

具体的なアクションとして最もおススメなのは無料のプログラミングスクールに通うことです。
現在のプログラミングスクールは無料でしかも就職先まで斡旋してくれますのでこれを利用しない手はありません。

ITエンジニアの経験がありPython未経験の場合

何らかの開発経験がある場合は、とにかくPythonの経験を積むことが大切です。
クラウドソーシングなどでPythonの簡単な仕事を受注することから始めましょう。
受注する際のポイントとしては「報酬にこだわらない事」です。
仕事をもらえるだけラッキーだと考え自分の経験を積むチャンスだと思い何にでもトライしましょう。

常駐型の案件で安定した収入を得たい場合は、とにかくPython案件に強いフリーランスエージェントに登録することが重要です。
また、粘り強く案件を探してもらうことが大切です。
一度現場にはいって経験を積むことができれば次回以降の案件探しはぐっと楽になります。

受託で請け負った仕事のポートフォリオを作ったり資格を取得したりする方法も有効です。
このあたりはエージェントに相談すれば親切に教えてくれます。

Pythonをやりたい若手はめちゃくちゃチャンス!?

最後にPythonをこれからやりたいエンジニアはめちゃくちゃチャンスであるという話をさせていただきます。
Pythonの需要が今度高まるというのは散々説明させていただきました。
実はもう一つ大きな理由があります。
それはPythonをバリバリできる人材の絶対数が圧倒的に足りてないという現状があるからです。
これはフリーランスエンジニアの業界を見渡すとよくわかります。
30代40代でバリバリ活躍している開発者の多くはJavaやPHPのエンジニアです。
Pythonエンジニアもいますが全然少なく足りておりません。
(おかげで管理人くらいのスペックのSEでもそこそこ高報酬をもらえています)

では20代ではどうでしょうか?
Python少し触れますというPGはいますが突き抜けて優秀なPythonエンジニアは極めて少ないです。
というかほとんどいないかもしれません。
つまりあなたがこれから学習してキャリアを積めばPythonエンジニアでトップクラスに入る人材になれる可能性があるということです。

「市場が伸びている×ライバルが少なくて大したことがない」
これがPythonがこれからめちゃくちゃチャンスがある理由です。

まとめ

Pythonフリーランスエンジニアに必要な内容をぎゅっと詰めて説明させていただきました。
個別の内容についてもっと掘り下げて説明してもらよかったのですが、とりあえず単価や案件の状況、未経験や若手エンジニアへのメッセージなど最低限の内容は網羅できたかと思います。
ざっくりまとめると未経験者の場合はとりあえずスクールいって勉強して実務経験を積むこと。
経験者の場合はいいエージェント捕まえてガンガンスキルを身につけること。
これだけです。

最後に著者が使っているフリーランスエージェントを紹介しておきます。
いずれもPython案件にめちゃくちゃ強いエージェントなので、常駐型エンジンニアにはおススメです。

Python案件なら最強!レバテックフリーランス



フリーエンジニアの案件なら、レバテックフリーランス

業界最高峰の高単価を誇るレバテックフリーランス。
フリーランスエンジニアの定番サイトでPython案件はめちゃくちゃ多いです。

フリーランスエンジニアの愛用率高し!ギークスジョブ



フリーエンジニア高額案件多数【ギークスジョブ】

フリーランスエンジニアがこぞって利用するエージェント。
人気の秘密は高単価と直案件の多さ。若手からベテランまでおススメできます。

管理人一押し!High-Performer



High-Performer

管理人が愛用しているエージェント。高単価案件をバンバン紹介してくれます。
営業も感じがいいのでめっちゃおススメできます。

完全未経験者はまずはプログラミングスクールに通うべし



【フリーター・未経験歓迎】手に職をつけるプログラミング&就活スクール

完全未経験OK無料&就職斡旋付きの最強プログラミングスクール。未経験者はまずここから始めることが最も手っ取り早いです。



にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村